製品情報
PRODUCT INFORMATION

製品情報

  • TOP
  • 製品情報
  • スマート大臣 マイナンバー収集・保管サービス

スマート大臣 マイナンバー収集・保管サービス

スマート大臣 マイナンバー収集・保管サービス

大臣マイナンバー収集・保管サービス

セコムグループで情報通信事業を担うセコムトラストシステムズとの協業で実現した、クラウドを利用してマイナンバー(個人番号)の収集・保管を行うサービスです。
作業負担の軽減/より高度な安全性/自社保管のリスク低減をまとめて可能にします。
※スマート大臣 マイナンバー収集・保管サービスは応研株式会社の登録商標または商標です。

まずはお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

【総合受付窓口】
086-246-1221
受付時間:平日 9:00~18:00

Webでのお問い合わせ

お問い合わせ

よくある課題

  • マイナンバー関連業務の負担を軽減したい
  • 情報漏洩が心配!
  • 本人確認の記録として、確認書類を安全に保管したい。
  • 他のシリーズとも連携して利用したい
中小・中堅企業におけるマイナンバー関連業務の負担を大幅に軽減

中小・中堅企業におけるマイナンバー関連業務の負担を大幅に軽減

従業員または報酬の個人支払先が、スマートフォンやPCを利用して、個人番号や本人確認資料を本サービスにアップロードし、企業側の担当者は本サービスで状況を一覧、本人確認が行えます。
個人番号の収集業務をクラウド経由で行うことで、従業員側および企業側の双方における収集・本人確認の作業負担を大幅に軽減します。
強固なセキュリティで特定個人情報を保護

強固なセキュリティで特定個人情報を保護

収集した個人番号・本人確認資料は、セコムトラストシステムズによる国内データセンターの専用区域で、暗号化のうえ厳格に保管されます。電子証明書によるクライアント認証、ワンタイムパスワード認証、通信とデータの暗号化、全てのアクセスログ記録など、多重のセキュリティで特定個人情報を保護します。

クライアント認証・ワンタイムパスワード認証
企業側の個人番号取扱担当者がサービスを利用する際、ID・パスワードによる認証だけではなく、クライアント証明書が設定された端末からのみ本サービスへのアクセスが可能となります。これにより企業内での取扱区域・端末を明確に管理できるようになります。
加えて、ワンタイムパスワードによる認証も行います。多段階の認証により高度なセキュリティでの運用を実現します。

通信とデータの暗号化
データセンターとの通信はすべてSSL通信により暗号化され、第三者による通信内容の盗聴・改ざんの心配はありません。
また、個人番号データは暗号化されセキュアな状態でデータセンターに保管されます。

アクセスログの記録
個人番号データへのアクセスは全て記録され、不正利用の有無や、取扱規程に基づく運用が行われているかなど、個人番号データの取扱状況の把握が可能です。

「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン」への適合
セコムトラストシステムズでは、「特定個人情報の適正な取扱いに関するガイドライン」への適合状況について、3カ月に1回の外部監査を受けています。

本人確認の記録として、確認書類の保管が可能

従業員や報酬の個人支払先などが、個人番号、本人確認資料をスマホやPCからアップロードし、国内データセンターでの個人番号の安全な保管が可能・管理が可能です。

大臣シリーズ(マイナンバー対応版)とシームレスに連携

大臣シリーズで、個人番号の記載が必要な帳票を出力する際、本サービスから個人番号を自動的に取得します。処理終了後はシステム内に個人番号を残しません。また、不要になった個人番号の廃棄も大臣シリーズから行えます。

 

製品・サービス紹介

プログラム内容は、メーカーページをご確認ください。
※スマート大臣 (マイナンバー)は応研株式会社の登録商標または商標です。

料金

各種サービスの料金について

サービスの料金については、お問い合わせください。

まずはお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

【総合受付窓口】
086-246-1221
受付時間:平日 9:00~18:00

Webでのお問い合わせ

お問い合わせ