製品情報
PRODUCT INFORMATION

製品情報

「Sophos Intercept X Endpoint」

「Sophos Intercept X Endpoint」

ピックアップ情報

世界トップクラスのエンドポイント保護

まずはお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

【総合受付窓口】
086-246-1221
受付時間:平日 9:00~18:00

Webでのお問い合わせ

お問い合わせ

よくある課題

  • オンプレミス のサーバーに依存するセキュリティ対策に 限界を感じている。
  • ソフトの個別管理でセキュリティ統制に課題を感じている。
  • モバイルPCなどを社外に持ち出されてしまうと、管理サーバーとのやり取りが途切れてしまう。
  • メールを防御するために、Eメールのセキュリティを行いたい。

Sophos Intercept X

ディープラーニングによるマルウェアの検出、エクスプロイト対策、
ランサムウェア対策などを組み合わせて活用することにより、多種多様な攻撃をブロックします。

EDR (Endpoint Detection and Response) 

IT 管理者とサイバーセキュリティの専門家が、重要な IT 運用や脅威ハンティングの質問に答えるためのツールを提供します。

製品・サービス紹介

製品の詳細は、メーカーページをご確認ください。

導入後の効果

ディープラーニングによるマルウェア検出

Intercept Xに組み込まれた人工知能は、高度な機械学習システムであるディープラーニングニューラルネットワークで、マルウェア定義ファイルに依存せずに、既知および未知のマルウェアを検出します。
第三者のテスト機関によっても評価されているように、Intercept Xはデイープラーニングを活用した業界トップクラスのマルウェア検出エンジンです。デイープラーニングによって、Intercept Xは他のエンドポイントセキュリティツールでは検出できなかったマルウェアを検出できます。

エクスプロイトを阻止し、攻撃をブロック

ソフトウエアのセキュリティ上の欠陥である脆弱性は日々発見され、ベンダーによって継続的にパッチが提供される必要があります。
一方、新しい攻撃手法の出現はそれほど頻繁ではなく、新たに見つかる脆弱性には、同じ攻撃手法が繰り返し利用されます。エクスプロイト対策は、マルウェアの拡散や、認証情報の窃取、検出の摺り抜けなどに使用されるエクスプロイトやテクニックをブロックし、攻撃を阻止します。これによって、ネットワークで、回避型のハッカーやゼロデイ攻撃を回避できます。

実績のあるランサムウェア対策

動作解析を活用して、未知のランサムウェアやファイル暗号化だけでなく、ブートレコード攻撃するランサムウェアも阻止することが可能で、業界で最も高度なランサムウェア対策テクノロジーを誇っています。
信頼されていたファイルやプロセスが侵害されたり八イジャックされた場合でも、CryptoGuardがユーザーやへルプデスク担当者の操作なしで攻撃を停止させ、ファイルの復元を行います。
CryptoGuardはファイルシステムレベルでバックグラウンド動作し、リモートコンピュータやローカルプロセスを監視して文書やその他のファイルを変更する動きを検知します。

選ばれる理由

REASON
01

根本原因分析

マルウェアを検出し、隔離や駆除を行えば、ひとまず当面の問題は解決できますが、それだけでは、マルウェアを駆除する前に加えられた変更や感染経路は判明しません。
根本原因解析(RCA)では、感染を引き起こしたすべてのイベントを表示できます。
マルウェアがアクセスしたフアイルやプロセス、レジストリキーを把握でき、高度なシステムクリーンアツプ機能を有効にして感染前の状態に戻すこともできます。

REASON
02

簡単な管理と導入

Sophos Centralによるセキュリティ管理は、エンドポイン卜へのセキュリティ対策の導入の際、サーバ-の構築や設置が一切不要です。また、あらかじめ用意されたデフォルトのポリシー群と推奨設定が用意されているため、導入後すぐに効果的なセキュリティ対策を展開することができます。

料金

各種サービスの料金について

サービスの料金については、お問い合わせください。

まずはお気軽にご相談ください

お電話でのお問い合わせ

【総合受付窓口】
086-246-1221
受付時間:平日 9:00~18:00

Webでのお問い合わせ

お問い合わせ