ホーム製品情報ピックアップ&提携ソリューションサーバー仮想化ソリューション

サーバー仮想化ソリューション

・サーバーの台数が多くて管理が大変
・電気代、管理コスト、設置スペースが膨らむばかり
・バックアップの管理が大変
このような「ITの運用コストを削減したい!」とお考えの方に最適なご提案です。 サーバーの台数を減らし、仮想化にすることで運用コストの削減が可能です。

サーバーの面倒な管理や複数化・処理速度の遅さ、そしてコスト。 これらの問題を解決するサーバー仮想化ソリューション。

自社サーバーを必要性に応じてどんどん増やしいった結果、「場所をとってしまう。」「複数のサーバ管理が大変。」「処理が遅い。」「コストがかかる。」「この先、これ以上サーバーを増やしたくない。」このように悩まれている方が多いのでは? 当社のサーバー仮想化ソリューションは、 現状の環境を分析・プランニングし、 複数台あった物理サーバーを1台の物理サーバーへ移行いたします。 この移行によってスペースの無駄を無くし快適なオフィス環境を築け、 処理速度を高めるとともにコストを削減することができます。

複数台のサーバーで、このようなお悩みがありませんか?

加えて、 ITの運用コストも削減されたいはず。 このままサーバー台数を増やせば、 さらに管理が大変、電気代や管理コスト、設置スペースが膨らむばかり...。 当社のサーバー仮想化ソリューションで、この問題を一挙にスッキリ解決しましょう。

サーバー台数を削減し、コストと負荷を減らします。

仮想サーバーが独立して動作しながら、 1台の物理サーバーに統合していきます。

仮想マシンの冗長化でサービス停止を防止。

仮想マシンの冗長化による待機マシンへの自動切替えで、アプリケーションの継続使用ができる構築も可能です。

古いOS環境でも、そのまま使用することができます。

物理サーバーを仮想マシンに変換して、ハードウェアに依存せず利用できます。

※サポート切れのOSに対するセキュリティーの問題は解決されません。 稼働環境が確保されるだけになります。

サーバー仮想化導入計画サービスを、ぜひご活用ください。