ホームニュースメルマガ

メルマガMAILMAGAZINE

【ピコシステムニュース 第11号】 2021. 6.22 発行

┌┬────────────────────────(2021. 6.22発行)─

├┼┐

│└┼┐       ピコシステムニュース 第11号 

│ └┼┐

└──┴┴───────────────────────────────

 

平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。

お世話になっているお客様へITに関する情報提供の場として、ピコシステム

ニュースを配信させていただいています。

 

新型コロナワクチンの接種に関して、先日、岡山県の接種率が全国上位に急伸

したという事がニュースになっていましたが、その要因のひとつとして、

岡山県の共通予約システムが非常に優れている、という事がとりあげられて

いました。

全27市町村の接種可能な医療機関や会場の予約状況が簡単に確認できるため、

問い合わせも少なく、スムーズに予約〜接種までが進んでいるそうです。

ビジネスにおいてもスケジュール管理は重要です。今回はスケジュールや予約

管理がしっかり行えるツールもご紹介しておりますので、是非御社の「仕組み」

づくりの参考にしていただければと思います。

 

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

◆ Topics ◆

……………………………………………………………………………………………

1.【システムご紹介・セミナー】 OBCシステムご紹介とセミナーのご案内

……………………………………………………………………………………………

2.【補助金】2021年度IT導入補助金について 2次締切 3次締切

……………………………………………………………………………………………

3.【システムご紹介】 貴社のお役に立てるシステムのご紹介

……………………………………………………………………………………………

4.【コラム 学びの窓 (セキュリティー編)】  

     第10回 スミッシングとフィッシング

……………………………………………………………………………………………

5.【楽々チップス】第9回 選択オプションでもっと楽々

……………………………………………………………………………………………

///////////////////////////////////////////////////////////////////////////

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆1【システムご紹介・セミナー】 OBCシステムご紹介とセミナーのご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 …………………………………………………………………………………………

 【システムご紹介】

 これからの総務部門に欠かせない 労務管理の専任アシスタント

     奉行Edge労務管理クラウド

           (株式会社オービックビジネスコンサルタント)

 …………………………………………………………………………………………

 (商品ご紹介)

 社会保険・労働保険の手続き業務にかかる時間を劇的に削減でき、会社の仕組

 み作りを担う総務部門が、新しい変化に対応するための労務管理に集中できる

 ようになります。

 

 (特 徴)

 【入社】 入社手続きの大量の書類作成から解放

  従業員がスマホ等からWebで提出した情報を基に、資格取得届をはじめ必要な

  届出書を作成、そのまま電子申請まで行えます。

 【退職】 面倒な離職証明書を簡単に

  退職時に手間のかかる離職証明書を簡単に作成、そのまま電子申請で提出

  できます。

 【結婚・引越し・出産等】 氏名・住所・扶養の変更もわかりやすく

  結婚や引っ越し、出産や子供の就職等による変更事項も、従業員がスマホ等

  から簡単に申請できます。

 4.【産休・育休】 長期間にわたる手続きを抜け漏れなく

  従業員の妊娠〜復職までに必要な手続きをシナリオが全て案内します。社会

  保険や給付金の申請だけでなく、出産後に必要な書類の案内までを網羅、

  長期にわたる手続きをどなたでも確実に行えるようになります。

 

 (価 格)

 年間利用料(税抜):60,000円〜

  ※従業員50名までの場合

 

 …………………………………………………………………………………………

 【セミナー】   OBCオンラインセミナーのご案内   (参加費無料)

 …………………………………………………………………………………………

【奉行クラウドフォーラム2021】

 デジタル化時代を生き抜く「これからの業務」の最適解を見つけるイベント

 

 ピックアップセッション

 ・判断方法がわかる!奉行11vs奉行クラウド徹底比較ガイド解説セミナー

  奉行11と奉行クラウドを比較することで違いは理解しても、どちらが自社に

  とって最適なのかをどう判断すればいいのでしょうか?特徴・業務・コスト・

  将来性の4つの評価ポイントについて、それぞれどう判断していくといいのか

  をご紹介します。

 ・奉行8シリーズ これから検討を始める方のための後継製品への移行手順と

  進め方

  2022年4月末のサポート終了に向けて、これから後継製品の検討を始める

  お客様に、最短で検討いただくための手順や進め方をご紹介します。

 

(公式サイト) https://bugyo-event.jp

 

(内 容) セッション(35本以上)

      展示会(資料ダウンロード・動画視聴・個別相談)

 

(主 催)

 株式会社オービックビジネスコンサルタント

 

(開催日) 2021年 07月 06日、07月 07日

 

 >>お申込みはこちらをクリック↓↓↓

  https://vshow.on24.com/vshow/OBC/registration/19404?partnerref=00270

  (申込の際には招待コード「 270 」をご入力ください。)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆2【補助金】2021年度IT導入補助金について 2次締切 3次締切

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

中小企業・小規模事業者のみなさまがITツール導入に活用いただける補助金です。

令和2年度第3次補正からはこれまでの通常枠(A・B類型)に加え、低感染リスク

型ビジネス枠(特別枠:C・D類型)も追加されました。

 

 

 1次募集の締切も終わり2次募集が始まっています。

 現在、公表されている日程は以下のとおりです。

 

 

 通常枠(A・B類型)低感染リスク型ビジネス枠(特別枠:C・D類型)共に

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 2次締切分    締切日 7月30日(金)17:00(予定)

        交付決定日 8月31日(火)   (予定)

 

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 3次締切分    締切日 9月中(予定)

        交付決定日 10月中(予定)

 

のスケジュールとなっています。

 

申請を希望する会社におかれましては、事前準備・登録等必要で時間を要しま

すので今回必要な手続きを改めて記載します。

 

(以下公式ホームページより一部抜粋)

 

 

1.本事業への理解

 本サイトや公募要領を読み、補助事業について理解をします。

 

2.「IT導入支援事業者の選定」「ITツールの選択」(事前準備)

 補助金の交付申請を行う準備として、まずは自社の業種や事業規模

 経営課題に沿って、IT導入支援事業者と導入したいITツールを選定します。

 

3.「gBizIDプライム」アカウントの取得「SECURITY ACTION」の実施(申請要件)

 

 交付申請には「gBizIDプライム」アカウント(ID・パスワード等)が必要

 となります。

 

 gBizIDプライムをお持ちでない場合は「gBizID」ホームページより取得を

 お願いいたします。

 

   ※gBizIDプライムアカウントID発行までの期間は、

   おおむね2週間となっております。早めの申請手続きをお願いします。

 

4.交付申請(IT導入支援事業者との共同作成・提出)

 IT導入支援事業者との間で商談を進め、交付申請の事業計画を策定します。

 

5.ITツールの発注・契約・支払い(補助事業の実施)

 交付申請を完了し、事務局から「交付決定」を受けた後に、ITツールの発注

 ・契約・支払い等を行うことができます。

 

6.事業実績報告

 補助事業の完了後、実際にITツールの発注・契約、納品、支払い等を行った

 ことが分かる証憑を提出します。

 

7.補助金交付手続き

 事業実績報告が完了し、補助金額が確定すると、『申請マイページ』

 で補助額を確認できるようになります。その内容を確認した後に

 補助金が交付されます。

 

8.事業実施効果報告

 事業実施効果報告は、定められた期限内に補助事業者が『申請マイページ』

 より必要な情報を入力し、IT導入支援事業者が『IT事業者ポータル』

 から代理提出してください。

 

(ここまで一部抜粋)

 

 

※詳細はIT導入補助金2021 公式ホームページ の

   リンクをご参照ください。

 

■申請・手続きフロー

https://www.it-hojo.jp/procedure/

 

■交付申請の手引(PDF)

https://www.it-hojo.jp/r02/doc/pdf/r2_application_manual.pdf

 

 ◆関連サイト◆

 

■「gBizID」ホームページ

https://gbiz-id.go.jp/top/

 

■SECURITY ACTION自己宣言者サイト

https://www.ipa.go.jp/security/security-action/index.html

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆3【システムご紹介】 貴社のお役に立てるシステムのご紹介 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スケジュールや予約管理に関するツールは色々とありますが、多様化する利用

環境にいち早く対応でき、簡単に社内外を問わずどこからでもご利用可能な

Microsoft365サービスの中から、今回はExchange Onlineをご紹介いたします。

 

<お勧めポイント>

  1.生産性と安全性を高次元でご利用いただけます

  2.グループメンバーの予定や設備予約も一覧表示可能です

 

社内だけでなく、外出先や自宅からでも場所や時間に関係なくスケジュール

確認が行え、かつマルウェア・スパム対策のフィルタリングも装備しており

Outlookメールとも安全にシームレスな環境でご利用いただけるのでメールと

予定表の自動連携で作業効率アップを実現できます。

 

企業内でのご利用では、自分の予定だけでなくグループメンバーの予定まで

一覧で表示することができます。

プロジェクトの関係者の予定を確認しながら会議を設定するといったことも

個々のスケジュールをビジュアル的に並べて調整ができるため短時間で行えます。

 

Microsoft365およびExchangeOnlineの概要は下記にてご覧ください

↓↓↓

https://www.picosystem.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2021/06/Microsoft365ExchangeOnline.pdf

 

Microsoft365サイト

↓↓↓

https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/business

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆4【コラム 学びの窓 (セキュリティー編)】  

     第10回 スミッシングとフィッシング

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

前回は「ランサムウェア」について、皆様に注意喚起させていただきましたが

その後も、明らかに標的を絞り込んだ不正アクセスやランサムウェア被害が後

を絶ちません。

 

ばらまき型から標的型への遷移の傾向のなかで、企業が提供するサービスや、

テレワークの利用を初めとするリモート接続のアカウント情報を入手するため

の活動が増加しているようです。

 

そのひとつとして、携帯電話スマホのSMS通知を利用した「スミッシング」

と呼ばれる手法が増加しています。従来メールで届いていた「フィッシング」

のモバイル版(携帯電話やスマホ)ですね。SMSなので"ばらまき"ではなく

自分宛の本当のメッセージとして信用してしまいがちなのが、攻撃側の着目点

です。

 

 

例えば、

Amazon等のネットショッピングサイトからの問い合わせメッセージ。

注文確認、入金確認、配送通知、アカウントの再確認、さらにおまけに「あな

たのアカウントが不正利用されている可能性があります」と言って、あなたの

本当のIDとパスワード入力を求める「偽サイト」へ誘導するメッセージ。

 

不安になって、思わずタップしてしまっていませんか?

 

 

宅配業者からの配送通知や、不在時配送の通知メッセージ。

本当にあなたの携帯番号を宅配業者のサービスに登録しましたか?

本当に宅配されるような商品の注文をした覚えがありますか?

昨今の「巣ごもり需要」をターゲットにしたスミッシングも増えています。

 

 

また、

金融機関からのおしらせ。

セキュリティ強化のため、パスワードを変更して下さい。と「緊急」のメッセ

ージが来るとか、口座番号の確認とか....

 

================================================

SMSで知人以外のメッセージを受け取るとしたら、あなたが多要素認証対応

のシステムを利用する場合、実際に認証操作を行う場合に、確認番号のお知ら

せを受け取る場合のみのはずです。

================================================

 

<<<<<<< 騙されないようにしましょう。 >>>>>>>>>

 

過去にもスミッシングは在りましたが、送金や振込の依頼など、直接的な内容

でしたので、詐欺と判り易かったのですが、現在は外部サイトへ誘導する手口

が主流となっています。

 

<<<<<<< 迂闊にURLをクリックしない! >>>>>>>>>

 

うっかり偽サイトでIDとパスワードを入力した場合、それを糸口に標的型攻

撃に繋がる可能性が増えています。騙されないことも大切ですが、実際に利用

しているサービスと区別が付かないことも有り得ます。

そこで、

・個人のパソコン・スマホで業務を行うことは出来るだけ避けましょう。

・業務用のアカウントと、個人利用のアカウントは明確に使い分けましょう。

・メーラーソフト、アドレス帳を個人と仕事で共用しないようにしましょう。

 

 

下記も、ぜひ参考に御覧下さいませ。

 

  岡山県警察「サイバー瓦版」

  ↓↓↓↓

  https://www.pref.okayama.jp/page/558150.html

 

 

※会社・団体でのセキュリティについての相談は、弊社担当営業まで、

 遠慮なくご相談下さい。

 

           セキュリティー担当  眞部 誠一郎 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆5【楽々チップス】 第9回 選択オプションでもっと楽々

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

   ■□■楽々チップス第9回 /選択オプションでもっと楽々■□■

 

このコラムでは毎回、パソコンを使った操作が「楽々」になるチップスを

Windows・Excel・PowerPointなどのテーマから選んでお届けいたします。

チップスとは「ちょっとしたヒント」のことです。

さて第9回は、Excelの「選択オプション」をテーマにお届けします。「数式以

外全部消したい」 「隣の列と違う値だけ選択したい」 「空白セルだけ選択し

たい」「非表示の行や列は範囲選択したくない!(これを「可視セルだけを選択

する」といいます)」というように、ちょっとしたタイミングで、うまく範囲選

択できなくて、目視で操作に時間がかかるというようなことはないでしょう

か?今回はもっと楽する「選択オプション」をご紹介します。ぜひお試しくだ

さい。

 

■チップス1:「数式以外の数字だけを消したい!」

 1.該当の表全体を範囲選択

 2.[CTRL]+[G] で[ジャンプ]ダイアログボックスを表示

 3.[セル選択]ボタン

 4.[定数]オプションをオン

 5.[数値]チェックボックスのみオン([文字列]など他のオプションもぜひ、

お試しください)

 6.[OK]

計算結果以外の数字が範囲選択されます。

 7.[Delete]

数式以外の数字だけを消すことができます。

 

■チップス2:「隣の列と異なる値だけ範囲選択したい!」

たとえば価格など、一部の改定があった値だけを発見したい、というような

場合に、新旧2列の値を並べておくと、差がある値だけを範囲選択することが

できます。

 1.比較元の列と、比較先の列を範囲選択

 2.[CTRL]+[G] で[ジャンプ]ダイアログボックスを表示

 3.[セル選択]ボタン

 4.[アクティブ行との差異]オプションをオン

 5.[OK]

隣のセルと差異がある数字だけが範囲選択されます

 

■チップス3:「空白セルだけ範囲選択したい!」

 1.該当の表全体を範囲選択

 2.[CTRL]+[G] で[ジャンプ]ダイアログボックスを表示

 3.[セル選択]ボタン

 4.[空白セル]オプションをオン

 5.[OK]

空白セルだけが範囲選択されます

 

■チップス4:「非表示の行や列は範囲選択したくない!」

コピー貼り付けしたら、隠れていた情報まで出てきて困る、という時に使える

方法です。

 1.該当の表全体を範囲選択

 2.[CTRL]+[G] で[ジャンプ]ダイアログボックスを表示

 3.[セル選択]ボタン

 4.[可視セル]オプションをオン

 5.[OK]

今見えているセルだけが範囲選択され、非表示にした行や列は範囲選択に含みません。

 

いかがでしたか?ちょっとしたことですが、範囲選択がうまくいかないストレ

スを、今回はセル選択オプションを活用して楽にすることをテーマにお届け

しました。どの方法も簡単な操作でお使いいただけます。必要なシーンで

お試しいただき、新しい使い方が広がるようでしたらさいわいです。

 

           MS技術情報担当  井殿 寿代

 

 

★★─────────────────────────────────

 今後も皆様に有益な情報を発信しますので、社内で本メールを共有いただき、

 情報収集やスキルアップにお役立てください。

─────────────────────────────────★★

 

今後とも、ピコシステムをよろしくお願い致します。

 

【配信について】

 このメールマガジンは、当社営業担当が名刺交換をさせて頂いた方、

 当社イベント・セミナーにご来訪頂いた方、

 及び当社サービスをご利用頂いたことのある方に配信しています。