ホームニュースメルマガ

メルマガMAILMAGAZINE

【ピコシステムニュース 第4号】 2020.11.13 発行

┌┬────────────────────────(2020.11.13発行)─
├┼┐
│└┼┐       ピコシステムニュース 第4号 
│ └┼┐
└──┴┴───────────────────────────────
平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
平素よりお世話になっているお客様へITに関する情報提供の場として、
ピコシステムニュースを配信させていただいています。
「デジタル化」という言葉をよく聞く様になってきました。これまでの業務系の
システム化にとどまらず、当たり前のように時間をかけて来た作業も昨今の機器
や仕組みを使ってデジタル化を図ることで、さらに一歩効率化ができるようにな
ってきました。今回の入金支援システムもその一例かと思います。
ご活用いただければ幸いです。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
◆ Topics ◆
………………………………………………………………………………………………
 1.【システムご紹介・セミナー】 OBCシステムご紹介とセミナーのご案内
………………………………………………………………………………………………
 2.【補 助 金】 設備投資に活用できる補助金・優遇税制情報情報のご案内
………………………………………………………………………………………………
 3.【システムご紹介】 『入金入力支援システム』 発売開始しました。!  
    振込入金データ自動取り込みシステム  (ピコシステム)
………………………………………………………………………………………………
 4.【コラム 学びの窓 (セキュリティー編)】  
     第3回 パスワードを気にしていますか?
………………………………………………………………………………………………
 5.【楽々チップス】 第2回 Excel エラー値を上手にスルーして、 楽々
………………………………………………………………………………………………
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1【システムご紹介・セミナー】 OBCシステムご紹介とセミナーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 …………………………………………………………………………………………
 【システムご紹介】 法定調書奉行クラウド
           (株式会社オービックビジネスコンサルタント)
 …………………………………………………………………………………………
 (商品ご紹介)
  支払調書・合計表の作成から電子申告までフルサポートします

 ( ポイント )
  (1)法定調書作成の手作業が不要に
支払金額を入力するだけで税務署へそのまま提出可能な法定調書が作成
   できるため、紙やExcelによる手作業が不要になります。
  (2)電子申告もかんたんに
国税・地方税ポータルシステム(e-Tax,eLTAX)とシームレスに連携する
   ため、誰でもかんたんに社内から提出することができます。その場で
   送信結果の確認まで行え、作成から申告・提出までの一連の業務を短時間
   で完結できます。
  (3)マイナンバーも安全に手間なく利用
   情報漏洩などのリスクを最小限に抑えながら、手間なく安全にマイナンバー
   を利用できます。マイナンバーを含む保管データおよびあらゆる通信は暗号
   化され、高度なセキュリティによって保護されています。

 ( 価 格 )
  年間利用料 社員数20名 受給者数50名 42,000円 ~

 …………………………………………………………………………………………
 【セミナー】  OBCオンラインセミナーのご案内
 …………………………………………………………………………………………
 
 1.【法定調書・支払調書の電子申告義務化対策セミナー】
  このセミナーでは、電子申告義務化直前の今、どのような対応が必要なのか、
  そのポイントと留意事項について、法定調書奉行クラウドを使って各種支払
  調書の作成から、電子申請の流れなど具体的な手順をご紹介いたします。

 (開催日)2020年 11月 25日  11:00~ / 14:00~
 
  >>お申込み等詳しくはこちらをクリック↓↓↓
    https://www2.obc.co.jp/evt/HS0004/201125

 2.【勘定奉行クラウドとeValueVワークフローを活用した会計実務自動化セミナー 】
  会計実務をより正確に、かつ生産性を上げる勘定奉行の最新機能をご紹介。
  さらに、eValue Vワークフローとの連携により申請・承認業務のハンコレス、
  取引入力の自動化を実現する具体策をご紹介します。
 
 (開催日)2020年 11月 26日 13:30~ / 15:30~

  >>お申込み等詳しくはこちらをクリック↓↓↓
    https://www2.obc.co.jp/evt/HS0002/201126

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2【補 助 金】 設備投資に活用できる補助金・優遇税制情報情報のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 …………………………………………………………………………………………
  中小企業経営強化税制について
 …………………………………………………………………………………………
 (指定期間) 令和3年3月31日まで
 (制度概要)
  青色申告書を提出する
  (1)中小企業者等が、
  (2)指定期間内に、中小企業等経営強化法の認定を受けた経営力向上計画に基づき
  (3)一定の設備を新規取得等して
  (4)指定事業の用に供した場合、即時償却又は取得価額の10%
  (資本金3000万円超1億円以下の法人は7%)
  の税額控除を選択適用することができます。

 (適用手続き概要)

  (1)購入予定者は中小企業庁に対し事前に「経営力向上計画」を申請し、
   認定を受ける必要があります。
   ※「経営力向上計画」申請手続きに関しては経営革新支援機関へご相談することを
   お勧めいたします。

  (2)生産性向上設備(A類型)
   認定を受けた製品を購入する場合、機器メーカー・販売代理店等に
   「工業会等の証明書」発行の依頼を行います。

  >>詳しくはこちらをクリック↓↓↓
   中小企業経営強化税制(中小企業庁ホームページ)
   https://www.keieiryoku.go.jp/about/   

  >>詳しくはこちらをクリック↓↓↓
   「経営力向上計画」策定の手引はこちらへ
   https://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/pdf/tebiki_zeiseikinyu.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3【システムご紹介】 『入金入力支援システム』 いよいよ発売開始!!  
     振込入金データ自動取り込みシステム  (ピコシステム)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 ☆★☆【 入金入力支援システム with MoneyLook 】☆★☆

 ( 製品ご紹介 )
 この度SBIビジネス・ソリューションズ株式会社が提供するMoneyLook
 システムと連動して、日々の振込入金データを販売管理システムに 自動連係する
 ソフトウェアを発売することにしました。

 ( ポイント )
  あらかじめ振込銀行と口座番号をMoneyLookサービスに登録しておくことで、
 日々の入金データを自動的にダウンロードし、貴社の売掛金等の入金データとして
 販売管理システムと連携することができます。
 振込データを随時入力をする手間を、圧倒的に省くことが可能になりました。
 詳しくは、担当営業にお尋ねください。概要の説明から現行システムとの
   連携のご相談まで詳しく行わせていただきます。

 ( 費用内訳 ) 
   ・初期費用(基本システム導入・基幹システムとの連携調整・操作指導) 
   ・月額費用(ソフト使用料・アプリケーション保守費用)
       価格の詳細は担当営業にお問合せ下さい。

 >>詳しくはこちらをクリック↓↓↓
  https://www.picosystem.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2020/11/7cfd0061c0929fd21b9ae687284f8f67.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4【コラム 学びの窓 (セキュリティー編)】  
     第3回 パスワードを気にしていますか?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
先日、キャッシュレス決済の悪用で、金銭を盗まれる犯罪も発生していますね。
皆さんは「パスワードの変更」とか既に実行されていますか?

パスワードは複雑なものにしましょう。
パスワードは定期的に変更しましょう。

色々アドバイスは世の中にありますが.....

その通りにしても意味がないのでは?
そもそも、そんなことコンピュータのプロじゃないので出来ない!!

なんてことありませんか?

パスワードのポイントを押さえて、各個人で出来ることを確実に実施すること
が重要です。

【パスワード設定のポイント】
 ・類推されにくいパスワードを設定する。
 ・盗まれた場合の影響範囲を想像して、異なるパスワードを使用する。

 一般的な指針は下記の通りです。
 ・パスワードの桁数
  一般的に8桁以上のパスワードが推奨されています。
  理由は、パスワード解析プログラム(悪用プログラムですね)が短時間
  で解析できなければ諦めてくれる可能性が大きいから。
  解析出来ない訳ではありません。
 ・パスワードの文字の種類
  アルファベット大文字小文字と数字が混ざったもの。
  記号が混ざればより強力になります。

 以下は御法度(!)な例です。
 ・自分の誕生日や記念日の数字の並びのみ(例:20201113)
 ・自分の姓・名の後ろに単純数字列(例:manabe123)
 ・辞書に記載されている単語(例:passwordやadmin、manager等々)
 ・機器の出荷時初期値のまま(ネットワークカメラやNASは大丈夫ですか?)

 パスワードについては下記サイトを参照することをお勧めします。
 【チョコっとプラスパスワード|IPA 独立行政法人 情報処理推進機構】
  ↓↓↓
  https://www.ipa.go.jp/chocotto/pw.html


【疑問】SNSのアカウント情報が漏洩したとの話を聞きますが影響は?

 アカウント(メールアドレス)とパスワードのパターンを他のショッピング
 サイトなどで悪用されることが想定されます。
 SNSで入手したと思われるメールアドレスに対するフィッシングメールも
 増加しています。パスワード確認の画面に似せたサイトへ誘導して、実際の
 パスワードを盗む行為が横行しています。
 SNS、特にFacebookを利用している方は、パスワードの変更を強く推奨し
 ます。


【悩み】多くのパスワードを管理するのは面倒、覚えきれない。

 とりあえず、まず3個使い分けることから始めましょう。
 対策を"諦める"よりは、よほど安全です。

 例として、以下の3段階くらいから始められてはいかがでしょうか?
 A.金融機関等高額な決済に関わるもの。
 B.ショッピングサイト等、被害が少額で済みそうなもの。
 C.メルマガ登録など。


 パスワードの定期的な変更をお勧めいたしますが、
 パスワードを管理出来ないのであれば、そのサービス利用を辞めてしまうの
 も選択肢のひとつと考えます。(個人では、ですけれどね。)

 <<<この際、思い切って断捨離!!>>>

 ※その他、会社・団体でのセキュリティについての相談は、
  弊社担当営業まで、遠慮なくご相談下さい。

           セキュリティー担当  眞部 誠一郎 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆5【楽々チップス】 第2回 Excel エラー値を上手にスルーして、 楽々
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■□■楽々チップス第2回 / Excel エラー値を上手にスルーして、 楽々■□■

このコラムでは毎回、パソコンを使った操作が「楽々」になるチップスを
Windows・Excel・PowerPointなどのテーマから選んでお届けいたします。
チップスとは「ちょっとしたヒント」のことです。

さて第2回は、Excelのエラー値表示をスルーする【IFERROR】関数のチップスです。

Excelで意味不明な文字「#DIV/0!」や「 #REF!」などが表示されて驚いたことは
ありませんか?これは、数式自体が間違いだったり、参照元が誤っていたり、など、
何かの理由でExcelから「ここはエラーですよ」と返された表示で「エラー値」と
呼びます。

たとえば前述の「#DIV/0!」は「ゼロで割り算はできないんです、ごめんなさい」
という意味ですし、「 #REF!」は「計算に使っていたセルを削除しましたか?
元データーがなくなっちゃったので計算できません、ごめんなさい」という意味です。

そんな時に皆さまはどう対応していますか?よくお聞きする対応は「IF関数を教わった
けど難しかったから手入力した」「急いでいたから都度、削除している」などです。
もったいないですね。そこで今回ご紹介したいのは、せっかくの今ある数式はそのまま
活かして、ちょっとだけ賢くエラー表示をスルーするための【IFERROR】という関数です。

手順は以下のとおりです。
計算結果が「#」に続くエラー値になってしまったときの回避策に、ぜひお試しください。

【Step1】 元の数式の文字列を範囲選択します
【Step2】 元の数式を切り取ります([CTRL]キー+[X]キー)
【Step3】 空になったそのセルへ、=IFERROR( と入力します。
【Step4】 ( に続けて、元の数式を貼り付けます([CTRL]キー+[V]キー)
【Step5】 =IFERROR(元の数式  に続けてカンマ「,」を入力します
【Step6】 =IFERROR(元の数式,  に続けて、
 (1)空白を表示したい場合は、ダブルクォーテーションをふたつ続けて「""」入力します
 (2)ゼロを表示したい場合は、ゼロを「0」入力します。

【完成です】
 (1) =IFERROR(元の数式,"")・・・エラーの代わりに空白が表示されます
 (2) =IFERROR(元の数式,0)・・・エラーの代わりにゼロが表示されます

以上今回は、Excelの関数チップスでした。

この関数、実はExcel2007から登場した関数なので、簡単で便利なのに、意外に気づいて
いなかったというパワーユーザーさんもおられます。お試しいただけますとさいわいです。
それでは次回までごきげんようお過ごしくださいませ。
           MS技術情報担当  井殿 寿代

★★───────────────────────────────────
  今後も皆様に有益な情報を発信してまいりますので、社内で本メールを共有いただき、
  情報収集やスキルアップにお役立てください。
───────────────────────────────────★★

今後とも、ピコシステムをよろしくお願い致します。

【配信について】
  このメールマガジンは、当社営業担当が名刺交換をさせて頂いた方、
  当社イベント・セミナーにご来訪頂いた方、
  および当社サービスをご利用頂いたことのある方に配信しています。