ホームニュースメルマガ

メルマガMAILMAGAZINE

【ピコシステムニュース 第3号】 2020.10.15 発行

┌┬────────────────────────(2020.10.15発行)─
├┼┐
│└┼┐       ピコシステムニュース 第3号 
│ └┼┐
└──┴┴───────────────────────────────
平素は格別のご高配を賜り、誠にありがとうございます。
平素よりお世話になっているお客様へITに関する情報提供の場として、
ピコシステムニュースを配信させていただいています。
昨今は、オンラインでのセミナー等も増えています。そういったNEWSも織り
交ぜながらお届けしたいと思います。今回からセキュリティーの1ポイント解説
に加えてMS商品のちょっとした活用ヒントも今回より開始します。
ご活用いただければ幸いです。

/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
◆ Topics ◆
………………………………………………………………………………………………
 1.【システムご紹介・セミナー】 OBCシステムご紹介とセミナーのご案内
………………………………………………………………………………………………
 2.【補 助 金】 設備投資に活用できる補助金・助成金のご案内
………………………………………………………………………………………………
 3.【サービスご紹介】 『データ復旧サービス』 お申込み開始!!
………………………………………………………………………………………………
 4.【コラム 学びの窓 (セキュリティー編)】    
       第2回 「エモテット」が流行っています!!
………………………………………………………………………………………………
 5.【楽々チップス】 第1回 エクスプローラーウィンドウで、楽々
………………………………………………………………………………………………
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆1【システムご紹介・セミナー】 OBCシステムご紹介とセミナーのご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 …………………………………………………………………………………………
 【システムご紹介】 奉行クラウドEdge 年末調整申告書クラウド
           (株式会社オービックビジネスコンサルタント)
 …………………………………………………………………………………………
 (商品ご紹介)
  従業員と担当者間で起こる年末調整書類の配付・回収業務を
  Web化することで業務時間の削減と正確な計算を簡単に実現できます。

 ( ポイント )
  (1)配付・回収作業が 0 に!
年末調整申告書は、パソコンやスマートフォンで、いつ、どこにいても
提出できます。手書きや会社へ持参することなく自宅などでスキマ時間
を使って提出を完了できます。
  (2検算・確認作業が 0 に!
保険料控除額の自動計算と前年データを自動複写する仕組みにより、
検算や確認作業を減らすことができます。また、同時に入力や計算ミスを
防ぐことができ、申告時点で発生しやすいミスを防止できます。
 (3)給与システムへの手入力が不要に!
   年末調整申告書のデータをCSVファイルで出力できるため、給与システム
   に手入力する手間がなくなります。紙から給与システムに入力する際に発
   生しやすい打ち込みミスや漏れなどもなくなります

 ( 価 格 )
  年間利用料 30名 12,000円 ~

 …………………………………………………………………………………………
 【セミナー】 奉行クラウドフォーラム2020のご案内  
 …………………………………………………………………………………………
 本イベントでは、今年 新型コロナウイルス感染症の影響で大きく業務環境が
 変化したことを背景に、 ご担当者様の業務のこれからについて、今後無理なく
 安心してできる方法や、with/afterコロナ時代の業務をどうするのか、に焦点
 を当てた講演が数多く開催されます。業務の最前線の情報がつまったイベント
 になっておりますのでぜひご参加いただき、今後の貴社の業務にお役立てください!

 (開催日時)11月5日(木)・6日(金)10:00 ~ 18:00
        ※11月5日(木)~11月15日(日)までの期間、オンデマンド
         配信を視聴いただけます。
 (開催場所)オンライン(EventHub上)
 (参加費用)無料(事前登録制)
 ( 特徴)
  ・国内最大級「80」以上の業務セミナーコンテンツを配信
  ・「50社100もの業務サービス」をオンライン展示、資料ダウンロード可能
  ・「300名」の専任スタッフにその場ですぐにオンライン相談が可能

  >>お申込み・セミナーの詳細はこちらをクリック↓↓↓
    https://bugyo-f2020.jp/?agency=0280

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆2【補 助 金】 設備投資に活用できる補助金・助成金のご案内
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
中小企業が使える補助金/助成金についてご紹介します。
だんだんご紹介できる情報も少なくなってきましたが、岡山県のホームページ
には、新型コロナ対策や雇用助成金の情報も掲載されていますので、今回は、
その一部をご紹介します。
最新情報や詳しいお問い合わせ先などは各リンク先をご参照ください。
 …………………………………………………………………………………………
 「岡山県公式ホームページ」での
 新型コロナ対策 ・ 雇用助成金などの申請情報入手先
 …………………………………………………………………………………………
 岡山県公式ホームページではIT関連の補助金以外にも新型コロナウイルス対策・
 雇用助成金などのほか、国の各省庁や岡山県、各市町村などで募集している研究
 補助金事業などを随時紹介しています。詳細は各問い合わせ先をご確認ください。

  >>詳細はこちらをクリック↓↓↓
 岡山県公式ホームページ リンク
 https://www.pref.okayama.jp/page/383431.html

 …………………………………………………………………………………………
 IT導入補助金について
 …………………………………………………………………………………………
 IT導入補助金のITツール登録、交付申請受付中(交付申請次回締切:11月2日)
 通常枠(A、B類型)、特別枠(C類型)のいずれも、
 次回締切は2020年11月2日(月)17時までです。

 公表されている予定では2020年は あと1回の予定となります。

   ・9次募集の締め切り 11月2日

  >>詳細はこちらをクリック↓↓↓
 https://www.it-hojo.jp/
 
 ※申請にはgBizIDプライムの取得が必須となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆3【サービスご紹介】 『データ復旧サービス』 お申込み開始!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        ☆★☆【 データ復旧サービス 】☆★☆

ハードディスクトラブルの際は、アドバンスデザインとの提携により実現した
弊社のデータ復旧(データリカバリー)サービスをご利用ください。
充実した復旧センター設備、磨き抜かれた技と海外企業との提携で信頼の
復元サービスをご提供いたします。豊富な種類のメディア、OS、RAID、NASに
対応したデータ復旧が可能です。
初期診断料無料!お預かり後、万一お客様のデータを復旧できなかった場合には、
送料以外の料金は無料です。

<<情報システムご担当者様、こんなことでお悩みではないですか?>>

 ・大事なデータが消えた!?
 ・HDD(ハードディスクドライブ)の故障でデータが読めない!
 ・パソコンが起動しない…
 ・誤ってデータを消してしまった。
 ・PCから「カタカタ」と音がする…

このようなデータ関連のあらゆる困ったを、データ復旧サービスなら解消できます!

 >>詳しくはこちらをクリック↓↓↓
  https://www.a-d.co.jp/picosystem/


  ☆★☆【 機器の引取り・廃棄サービス(従来サービス) 】☆★☆

 当社では、機器を引取り・廃棄するにあたり、厳重な管理のもと、指定する
 産業廃棄物処理業者で適正に処理をしています。
 こちらもご要望がありましたら、お問合せ下さい。

 >>詳しくはこちらをクリック↓↓↓
  https://www.picosystem.co.jp/pickup/1835.html


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆4【コラム 学びの窓 (セキュリティー編)】  
     第2回 「エモテット」が流行っています!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ある日、取引先から、不審なメールについて問い合わせや、指摘があった。
どうも出した覚えのないメールが届いているらしい...
そんな経験をされた方はいらっしゃいませんか?

まるでメールのやり取りを見ていたかのように、業務に関連する内容へ似せた
偽物のメールを、概して「標的型攻撃メール」と言います。

あなたと、メールの相手が「標的」にされています!

標的型攻撃メールの一種がエモテット=「Emotet」です。
主にマイクロソフトWORDの文書(doc、docxの拡張子)に見せかけたファイルが
添付されていて、開いてしまうとパソコンがマルウェアに感染してしまいます。
あなたのパソコン上のメールやアドレス帳を探し、類似のメールを撒き散らす
やっかいな「標的型攻撃メール」です。

   >>詳しくはこちらをクリック↓↓↓
    https://www.ipa.go.jp/security/announce/20191202.html


【疑問】ウィルス対策ソフトを使っているので大丈夫ですか?

 ファイル構造のパターンが一定ではなく、次々と進化するため、ウィルス対
 策ソフトのみでは、完全には防御しきれていないのが実情です。

 IT環境でのセキュリティ対策のポイントは3点有ります。

 (1) 企業向けウィルス対策ソフトへの更新、最新化を行う。

 (2) インターネットへの出入り口に「UTM」や「コンテンツフィルタ」を
   設置し、セキュリティ対策をパソコンのウィルス対策ソフトと合わせて
   多重化する。

 (3) 怪しいメールを見分ける。開かない。(人間による対応ですね。)

【悩み】迷惑メールを含め、あまりにもメールの件数が多くて、怪しいメール
    を見分けられそうにない。いちいち確認するのは勘弁して欲しい。
  
  迷惑メールの多くをブロックしてくれる(受信せずにすむ)メールサーバ
  を利用するようにしましょう。
  私達ピコシステムはマイクロソフト365のご利用をお勧めします。
  迷惑メールが激減します。また、オプション追加でより安全なメール環境
  も実現可能です。

 今後の方向性として「ゼロトラスト」と呼ばれる環境構築法が導入されつつ
 あります。たちまちの短期対応と、長期計画についても、是非ご相談下さい。

 ※その他、ツールの選定や費用についての相談は、
  弊社担当営業まで、遠慮なくご相談下さい。
           セキュリティー担当  眞部 誠一郎 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆5【楽々チップス】 第1回 エクスプローラーウィンドウで、楽々
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  ■□■楽々チップス第1回/エクスプローラーウィンドウで、楽々■□■

今回から始まるこのコラムでは毎回、パソコンを使った操作が「楽々」になる
チップスをWindows・Excel・PowerPointなどのテーマから選んでお届けいた
します。チップスとは「ちょっとしたヒント」のことです。さて初回は、
Windows10で使えるチップスです。

■チップス1 「エクスプローラー起動」
 デスクトップ画面から[Windows]キー+[E]キーでエクスプローラーウィンド
ウが開きます。

■チップス2 「画面サイズ最大化」
 エクスプローラーウィンドウで[F11]キーを押すたびにエクスプローラーウィ
ンドウは、最大化と、元のサイズを行き来できます。
(閉じる操作は[Alt]+[F4]です。)

■チップス3 「複数のファイル名 を一括で変更」
 バラバラのファイル名を一遍に連番のファイル名にそろえることができます。
たとえば、3人の人がデジカメやスマホで持ち寄った写真をひとつのフォルダへ
納めると、機器が自動で振る名前はバラバラで整頓しずらいですよね。
そんな時まず、名前をそろえたい複数のファイルをエクスプローラーウィンドウ
で選択します。その状態で[F2]キーを押し、任意のファイル名(例:秋の食事会)
を入力して[Enter]キーを押します。選択したファイルの名前が、指定した
ファイル名+連番(例:秋の食事会(1)、秋の食事会(2)、、、に変わります。

■チップス4 「画面コピー」
 スクリーンショットを撮りたい画面で[Windows]キー+[Shift]キー+[S]キーを
使うと、現在の画面のスクリーンショットを作成して、切り取り領域を貼り付け
ることができます。
「知らない画面が表示されて困った!」というシーンで、もう一度同じ画面が
表示できないので相談できなくて困った、ということはないでしょうか。
そんな時のために、困ったら即スクリーンショット!をお試しいただける機能です。

今回は以上4チップスです。お試しいただけますと、さいわいです。
それでは次回までごきげんようお過ごしくださいませ。
           MS技術情報担当  井殿 寿代


★★───────────────────────────────────
  今後も皆様に有益な情報を発信してまいりますので、社内で本メールを共有いただき、
  情報収集やスキルアップにお役立てください。
───────────────────────────────────★★

今後とも、ピコシステムをよろしくお願い致します。

【配信について】
  このメールマガジンは、当社営業担当が名刺交換をさせて頂いた方、
  当社イベント・セミナーにご来訪頂いた方、
  および当社サービスをご利用頂いたことのある方に配信しています。